【英語学習】リスニングスキルを上達させる5ステップの方法

スポンサーリンク



こんにちは。帰国子女のアイリーンです。
英語を勉強しているあなたに質問です。

誰かか英語を話すのを初めて聞いた時のこと、覚えてますか?

私は、初めて聞いた時、意味が全く分からなくてテンション下がりました。
語学勉強の中でいつも難しいと思うのは、リスニングです。

そんなリスニングですが、本日は3ヵ国語喋る私がどうやってリスニングスキルを上達させたのかについて共有したいと思います。

【英会話】帰国子女が選ぶ:英語勉強のためにおススメする8のユーチューバーYouTubers

2017.10.03

英語のリスニングスキルを上達させるオススメの5つのステップとは?

スポンサーリンク

オーディオブックを使って、リスニングスキルを向上させる

私がリスニングで苦労した1つの理由は、どうやって練習すれば良いかわからなかったから。
リスニングをする時は、テキストも一緒に読んだ方が良いのか、読まない方が良いのか。
何を聞けば良いのかとか、すべての単語を一つ一つ翻訳した方が良いのか。
色々疑問はあると思います。

私が渡米した時、周りのアメリカ人が何を話しているのか全く分からず、悔しい思いをしました
レストランに行った時、お店に入った時、学校でも周りの人が私に話しかけているのに、
理解が出来なくて笑ってうなずくしかなかったのです。

そんな私が気づいたのは、リスニングスキルを向上させたいのであれば、何を言っているのか集中して、めちゃくちゃ気を付けて聞くこと
もし、目の前に話している人がいるのであれば、その人の口元を見て何を言っているのか想像する
ただ単に、聞いてるだけでは理解できるようにはなりません。
私が実際に実践した方法は、オーディオブックを使ってリスニングをすること
ただ単に聞くよりも、full attention(注意を払って、集中して気を付けて)で聴いていれば、リスニングは必ず出来るようになります。

ただ単に聞くってどういうこと?

ただ単に聞くっていうのは、full attention(完全に注意を払って、集中して気を付けて)ではなく、英語を流して聞くことです。
例えば、何か作業中に英語のラジオを聴いたり、英語の歌詞を聞かずに音楽を聴くことなど。
もちろん、英語の環境にいるという意味では良いと思います。
しかし、 ただ単に聞く=リスニングスキル向上のための勉強 にするのはリスキーです。

日本語でも、実際に注意を払っていない限り物事を覚えたり、理解することも出来ないのと一緒です。
例えば、何か作業中にラジオをつけている時、実際ラジオで流れていたことはどのくらい覚えてますか?
好きな音楽や重要なことは覚えているかもしれませんが、実際に集中しなければ耳の右から左へ通り抜けていくだけです。
母国語でもそうなのですから、英語で理解するなんて難しいでしょう!

リスニング上達方法

先ほども書いたように、私がリスニングスキル向上のためにオーディオブック
を使ってました。
オーディオブックはリスニングで話されている言葉が本に書いてあります。
リスニング英語を勉強するには最適です。
オーディオブックでなくても、何か同じようなCDやポッドキャストなどあれば大丈夫です。

1.まず、読まずにオーディオを聞く

始めの方法として、まず読まずにオーディオだけ聞いてください
聞いている時も、書いてあることを一緒に読まないでください。
集中して聞いて、自分がどれだけ理解できているかを把握しましょう。
理解できる言葉や把握できる言葉があれば、ノートに書きだしてみてください。

2.繰り返す

まだ書いてある文章を読まずに、1回目に聞いた文章をもう1度聞いてください。
1番初めに聞いた時、1,2個のボキャブラリーは把握出来たかもしれません。
もう1度繰り返し聞いたら、1回目に聞いた時よりも把握出来た言葉が増えると思います。
これを何回も繰り返してみてください。もうこれ以上、把握出来るボキャブラリーがないと思ったら、次のステップに行きます。

3.書いてある文章を読む

今度は、書いてある文章を読んでください。
自分がどのくらいリスニングで把握できていたかの確認です。
書いてある文章を読んでいる際、どのくらいの単語がわかるか把握してください。
もし、わからない単語があれば辞書で調べましょう。

4.書いてある文章と共にリスニングする

今度は、書いてある文章と一緒にリスニングしてください。
言葉がどう発音されているかなどを集中して聞きましょう。

5.再度、オーディオのみ聞く

最後に、テキストを読まずにオーディオのみ聞いてください。
この時点で、テキストを読まなくてもほとんどすべてを理解できるはずです。
数日後、また時間があれば同じオーディオを聞いてみてください。
これを繰り返していくことで、必ずリスニングスキルは向上します。
読まなくても学習した単語やフレーズを理解できるようになったので、会話や聞き取る際に、単語を認識するのが簡単になったはずです。


まとめ

リスニングスキルを向上させるには、ものすごい時間がかかります。
しかし、正しい方法でやれば意外と早くリスニングスキルを上達させることが出来ます
私が試した方法が、参考になれば幸いです。

【英会話】帰国子女が選ぶ:英語勉強のためにおススメする8のユーチューバーYouTubers

2017.10.03

【英会話編:語学勉強法】1年でネイティブレベルの英語を習得した勉強方法とは?

2017.09.04

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であいりーんをフォローしよう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語・英語・スペイン語(少し)喋る帰国子女。 現在、スペイン語・ドイツ語勉強中。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格持ち。 外国の考え方をメインに遠距離恋愛から国際結婚に至った女の恋愛のコツ、結婚手続き、語学勉強方法を紹介。 趣味の筋トレ・旅行・サーフィンに関しても少し綴ってます。