彼氏や旦那と良い関係を築くために欠かせない本

スポンサーリンク



こんにちは。3年間の遠距離恋愛を経て結婚したアイリーンIreneGlobal1です。

恋人、夫婦、家族での関係を悩む時ってありませんか?
それとも良い関係で、この関係をもっと良くしたいなって思ったことありませんか?

私は本当に素晴らしい人と出逢ったのですが、これから結婚する上でこの良い関係を続けていたいなと思った時に出会った本があります。

それは、

友達が教えてくれたのですが、名前が微妙で何これ~と思ったんですけど、レビューを見たらすごい良かったので読んでみようと思いました。
本は、誰でもベストな”love language”(愛情を実感する方法)があり、それを恋人やパートナーにやってあげればパートナーのベストな愛情表現が出来て、更に良い関係を築けるということを言っています。

スポンサーリンク

The 5 Love Languages愛を伝える5つの方法

愛を伝える5つの方法は:
1.Words of Affirmation(肯定的な言葉)
2.Quality Time(時間を過ごすこと)
3.Receiving Gifts(プレゼントをもらうこと)
4.Acts of Service(良いことをしてあげること)
5.Physical Touch(タッチ)
もちろん5つの方法とも良さそうなのですが、私がどう愛情表現をすれば彼は満足するのかを考えました。

1つの例として、私のシチュエーションを上げます。
私は会話をすることが一番愛情を実感するなと思いました。プレゼントや家事の手伝いも嬉しいですが、自分が一番感じる一番の愛情表現ではないと思いました。私は彼と時間を過ごすことで愛情表現していると思いましたが、それは彼にとって一番いい方法なのか考えました。
彼に聞いてみたら、やっぱり時間を過ごすことともっとハグをしたりすることでした。笑
なので、すれ違ってないで良かったなと思いました。

まとめ

少しくだらないと思うかもしれませんが、これが分かっただけでも良い関係を構築できるようになりました。
彼がどの愛情表現で一番愛情を実感できるのか話したり、私がどの愛情表現が一番実感できるかを話しました。
彼はよくハグをしてくれたりしますが、それよりも私が必要なのは『言葉』です。
なので、喧嘩した時はハグをするよりもちゃんと言葉でコミュニケーションをとらないといけないことも理解してくれました。
逆に、彼がハグが必要だと分かったので、もっとハグとかして愛情表現をしようと思いました。

もし関係が悪くない状態でも、知っていても良い方法だと思います。
是非、パートナーと試してみてください!

合わせて読みたい:
【遠距離恋愛】1万キロも離れているのに関係を続けられた理由

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であいりーんをフォローしよう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語・英語・スペイン語(少し)喋る帰国子女。 現在、スペイン語・ドイツ語勉強中。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格持ち。 外国の考え方をメインに遠距離恋愛から国際結婚に至った女の恋愛のコツ、結婚手続き、語学勉強方法を紹介。 趣味の筋トレ・旅行・サーフィンに関しても少し綴ってます。