『風邪を引くなんて自己管理が出来ていないからだ』って本当にそうなの?違和感を覚えるけどそう思うのは私だけ?

スポンサーリンク



こんにちは。帰国子女のアイリーンです。
最近風邪を引いてしまったのですが、思い出したことがあります。
それは、社会人になって、私がものすごく違和感を覚えた言葉。

風邪を引いた時に、

上司
お前は自己管理が出来てないから、風邪引くんだ!!!
って言われたこと。

日本の社会では、みんながそう言ってるから、風邪を引いた時に『自分は自己管理が出来ていない』って思うと思うんだけど、
本当に自己管理が出来ていないから風邪引くのでしょうか?

もちろん、自分がきちんと健康的に食べてないとか、家に帰ってきて手を洗わないとかで、風邪引いてしまう場合は自己管理が出来ていないと思います。

でも、体調管理が出来ていないから風邪を引くっていう論理は違うと思うんですよね。
風邪ってどこからうつるかわからないじゃないですか?

自分が気を付けていても、周りにいる風邪を引いてる人からうつっちゃう場合もあるし
満員電車に乗ってたら自分の方に向いている目の前の人が咳をして、その咳が直接自分の顔にかかってうつっちゃう場合とかもあるわけで。
そういう場合ってしょうがないんじゃない?

それで、『自己管理が出来てないから風邪引く』って言われても、
本当に科学的にそうなんですか?って思います。

スポンサーリンク

海外で言ったら笑われた

私が、旦那に『日本では、風邪を引くのは自分の自己管理が出来てないからって言われるんだよ』って1回言ったのですが、
『笑 そんなことこっちで言ったら笑われるよ。同じオフィスにいる人からうつっちゃう場合もあるんだから、その論理はおかしいでしょ~。ていうか、風邪を引いたら普通1番初めに思うのはお大事にでしょ』
それ言われて確かにな。って思いました。

海外では、だいたい有給の他に10日間くらい”sick leave(病欠休暇)”があります。
病欠休暇があるということは、風邪を引くということにもう少し寛容なのではないでしょうか。
海外の人は風邪は引いてしまってもしょうがないって思ってます。

病気なのに有給を使って休まなきゃいけないこと

日本の会社では、病気になっても、有給を使って休まなきゃいけないことがありますよね。
それって、社会人は病気にならないっていう前提でルールが決められている気がします。

有給は、本当は好きなように使える休みのはずなのに、
年末まで自分がいつ病気になるかわからないから、何日間かは有給を残すっていう人はたくさんいると思います。(それ以前に、有給消化出来ない会社はいっぱいあると思いますが)
まず、そういうところから、『風邪を引くのは体調管理が出来ていない』っていうような考えが出てきてしまうのではないでしょうか。

まとめ

私の考えに共感する人はあまりいないかもしれません。
しかし、どうしても違和感を感じてしまったので、
今回記事を書かせていただきました。
風邪を引くっていうことに、もう少し理解を示してもいいのではないでしょうか

日本人は働きすぎ?外国人が日本で働きたくない理由。海外での働き方は?

2017.10.03

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であいりーんをフォローしよう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語・英語・スペイン語(少し)喋る帰国子女。 現在、スペイン語・ドイツ語勉強中。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格持ち。 外国の考え方をメインに遠距離恋愛から国際結婚に至った女の恋愛のコツ、結婚手続き、語学勉強方法を紹介。 趣味の筋トレ・旅行・サーフィンに関しても少し綴ってます。