【ダイエット】食べ物と運動する事に異常に執着心が出てくる時ない?

スポンサーリンク



こんにちは。アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーンです。

ダイエットした事がある人だと分かる人多いかもしれないけど、ダイエットを始めると食事と運動をする事に異常に取り憑かれてしまう事があります。
周りにもいたし、自分自身もそうだった。

痩せよう!という目標の為にカロリー制限したり、運動をするっていうのは痩せる為には当たり前のこと。
でも、問題なのは、カロリー制限が極端になってしまったり、運動依存症になって、精神的に不安定になってしまうこと。

一緒に友達とご飯に行ってるのに、これは食べちゃ駄目、あれも食べれないってなると何も楽しめない。それで、逆にお腹が空いて爆発して過食に走ったり、全く食べずに拒食症になってしまったりとか。
ダイエットしてるのに、ずっと食べ物の事しか考えられない。そんな状態になって負のスパイラルに陥ってしまう。

ジムに行って運動するのもそう。普通に通っていたのが、だんだん運動依存症になって、食べたお菓子のカロリー消費するためにジムに何時間もいるようになって、ストレスになって自分に負担がかかってしまう。

すべて何もかも完璧にしようとすると、全部満足できなくなってしまったり。

でも、カロリー制限をして逆に爆発してしまうのであれば、それは体の何かが足りていないサインなんだと思う。炭水化物、タンパク質、脂肪、ビタミン、、、などなど。

そうなると逆に不健康だから、ダイエットを完璧にしようなんて思わなくて大丈夫だと思います!

【ダイエット方法】食事制限をするよりも良いダイエット方法とは?

2017.09.06

【フィットネス】体重減らないって焦ってない?体重はそんなに気にしないで大丈夫

2017.09.03
スポンサーリンク

 お菓子やケーキを食べちゃう時だってある!

お菓子を一回食べちゃったから、『もう駄目だ』ってなって爆食いしちゃったり、諦めちゃったりする時もあるかもしれない。
でも、1回ケーキを食べちゃったからってそんなにすぐ太りません!
せっかく、今まで頑張ってきたんだから、そこまで制限しないで、体をいたわってあげてください。
たまには、お菓子やケーキ食べることも必要です。
3日に1回はお菓子食べるとか、自分にもう少し甘くても良いんじゃないでしょうか?

一回脱線しても、自分を責めないでください。また、ヘルシーに食べれば良いです。

一緒に頑張りましょう❣ 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であいりーんをフォローしよう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語・英語・スペイン語(少し)喋る帰国子女。 現在、スペイン語・ドイツ語勉強中。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格持ち。 外国の考え方をメインに遠距離恋愛から国際結婚に至った女の恋愛のコツ、結婚手続き、語学勉強方法を紹介。 趣味の筋トレ・旅行・サーフィンに関しても少し綴ってます。