【ダイエット】睡眠不足が太る原因となる3つの理由

スポンサーリンク



こんにちは。アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーンです。

悩み事が多すぎたり、仕事が多すぎたりで睡眠不足になってしまうことはありませんか?
厚生労働省によると、日本人の1日の睡眠時間が6時間未満の割合は4割ほどでした。これは先進国と比べてもかなり短い方です。

私も仕事をしている時は、必ず6:00に起きないといけなかったので、仕事が23時くらいまであると、睡眠時間が6時間以内になるという事は多々ありました。

そんな睡眠不足ですが、最近の肥満と睡眠に関するスタディで、睡眠不足は体重増加(食欲や体温への悪影響も)と関連していることが分かりました。
Short sleep duration and weight gain

すべての原因のうち、睡眠不足が体重増加につながる3つの原因を紹介します。

睡眠不足が体重増加や太る原因となる理由

スポンサーリンク

起きている時間が長いとお腹が空く

これは当たり前のことですが、起きている時間が長いほど、お腹が空いてしまいます
食べると、もちろんカロリー摂取量が増えます。

キッチンや冷蔵庫がある環境の中で起きていると、過剰なカロリー摂取につながってしまいます。
夜中の3時まで起きていたら絶対お腹は空くので、やっぱり食べてしまいますよね。

睡眠不足は空腹ホルモンをめちゃくちゃにしてしまう

睡眠不足になることで、代謝システムに大きな影響を与えてしまいます
私たちの身体時計である概日リズムは、睡眠サイクルだけでなくホルモンや食欲の調節をしています。
睡眠が足りなくなると、食欲が増え、お腹がいっぱいになった時に伝えてくれるホルモンが減ってしまいます。
あと、お菓子などヘルシーではない食べ物を食べたくなってしまうようになります。

スポーツをしたり、動くのが疲れてやりたくなくなる

睡眠は、元気の源です。
睡眠不足の場合、疲れやすくなり動きたくなくなるので、燃焼するカロリーも減ってしまいます。

ではどうすれば良いでしょうか?

睡眠不足が太る原因となる理由を知った上で、何をすればいいでしょう。

例えば、夜遅くまで起きていてお腹が空いたなと感じたら実際にはホルモンのせいで空腹感を感じているのかもしれないということを覚えておいてください。一杯の水を飲んでみたら少し落ち着くかもしれません。

もし、長い間寝れないようであれば、少しの間昼寝をしたりしてみてください。変な時間にお腹が空くことが減るかもしれません。

まとめ

良い睡眠をとるためにも、日中に太陽の光を浴び、就寝前のカフェイン(コーヒー、タバコ、アルコールなど)や携帯、パソコン、TVを避けてみてください。
以上、睡眠不足が太る原因となる3つの理由を紹介しました。

【フィットネス】体重減らないって焦ってない?体重はそんなに気にしないで大丈夫

2017.09.03

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であいりーんをフォローしよう!

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

日本語・英語・スペイン語(少し)喋る帰国子女。 現在、スペイン語・ドイツ語勉強中。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格持ち。 外国の考え方をメインに遠距離恋愛から国際結婚に至った女の恋愛のコツ、結婚手続き、語学勉強方法を紹介。 趣味の筋トレ・旅行・サーフィンに関しても少し綴ってます。